gu-gu-life-ehon-log

子供と読んだ絵本の記録

スポンサーリンク

4歳の娘が今一番好きな絵本 2018年5月

わが家では毎晩1~2冊(私の体調により変動)、寝る前に絵本を読んでいます。

 

絵本選びは娘に任せているものの、全部お任せにすると毎日決まって同じ絵本を持ってきて、私が飽きてしまうので、少しだけルールを決めています。

 

①昨日と同じ絵本じゃない絵本を選ぶ

②2冊の時は違うシリーズの絵本を選ぶ

 

この2点です。

 

しかしわが家の娘・・・。

毎晩毎晩、私の目を盗んで絵本棚からこっそり持ってこようとしている絵本があります。

 

それがこちらです。

 

ゆびさきちゃんのだいぼうけん

どこで見かけて買うことになったのか、すっかり忘れてしまいましたが・・・。

 

初めてみた時から「これ娘好きそう!!」と思って買うと心に決めていた絵本でした。

 

いざ買ってみたら娘もドハマりして。

 

購入したのはもう1年以上も前になるのですが、最近思い出したかのように絵本棚から毎日持ってこようとしています。

 

 

中は指先でたどる家出冒険記

お母さんと「お風呂入ってよ~」「え~いやだ~」なんてよくある日常の言い合いから始まるんですが、そこからゆびちゃんの家出大冒険が始まります。

 

絵本に描かれた道を指先でたどって、乗り物に乗ったり、探し物をしたり。

 

効果音や文章を読み上げながら指でなぞって、ストーリーをたどる絵本なので、娘はすごく楽しんで聞きなぞっています。

 

 

解説よりも見た方が早い!と言うことで、中のサンプルが動画付きで絵本ナビさんから紹介されているのでよかったらご覧ください。

 

 ⇒ 「ゆびさきちゃんのだいぼうけん」の中身はこちら♪

 

しかけ絵本や宝探し絵本のように、遊び心のある絵本が好きなお子さんは好きな絵本かもしれませんね。

 

 

 

どうかどうか、今晩も娘がこそっと絵本棚から持ってくることがありませんように・・・

 

 

★関連記事

 

スポンサーリンク